ブログは50000字書いたら景色がかわるのか

毎日一記事、2000文字書いたとしたら一ヶ月60000字と考えると

一ヶ月ブログ続けたところで大した変化はないはず、経験から言って。

ということは、この2倍3倍以上のペースで書かないと、一ヶ月で驚くほどの成果は得られない

ってことは、1日に最低でも4000文字、4000~8000文字かそれ以上書かないと努力が実るつまり稼げるようになるのは遠い先のままだ。

早く成果を出したいのなら相当頑張らないと無理

イケハヤさんが言ってた「一日一万字」は正しいんだろうね

でもプロの作家でも月10万字以上かければ,
まあまあなほうらしいから1日3000字かければ及第点なんじゃないのかな

Web ライターと呼ばれるようないわゆるライターという人たちは1万字書けるとと稼げるようになるらしい

もちろんリサーチする時間もあるだろうから単純に書くスピードが速いというわけではなく リサーチ の時間も加味しないといけない

物書きを生業としたいなら1日一万字は書かないと駄目なのかな

1万字書けないなら物書きいやブロガーとは名乗れないのでしょう

Blog
シェアする
wataをフォローする
TARRLOG