ボイスブログをはじめよう!音声ブログのいいところは?メリットしかない!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

前にyoutube始めますとか言っておいてそのままやらず、今度はポッドキャストですか?

今度はほんとに始める、、と思います。いや、始めます!
 
 

スポンサーリンク

音声ブログをはじめようと思ったきっかけ

ボイスブログをすすめている人のブログに出会ったのがきっかけかな
あとは、この文章のブログに限界を感じてたというか。

SEOとかキーワード選定とか
面倒くさいし、疲れた。

 
 
 

ボイスブログのいいところ

聞き手、作り手もWIN-WIN

耳が空いてれば、いつどこでもきける。

作る側も文章にするより、楽につくれて時間コストもかからない
 
 
 

情報デトックス

声って癒やされる。ポッドキャストでボイスブログを探して聴いてみて
なんとなく心地よくて聞き入ってしまいます。

一日の終わりは、情報を遮断して聴きたい声を聴いて癒やされるとリラックスできます
脳みそを休める効果がボイスブログにはあると思います!

これってすごいこと!誰にでもできるし!
ブログだとSEOだとか価値ある情報なのかとか
どうでもいいことに気を取られるし、
読む方も画面とにらめっこしてると疲れる。
 
 
 

声は癒やし

音声を聴くってラジオだけじゃないなと感じる

ちゃんと構成、台本のあるラジオも素晴らしいんだけど
他愛のない無駄な時間もすごい価値のあるものなんだなーって気づきました。

好きな声がしゃべってるのをただ聴いてる
それだけ。何か役立つ情報を得ようとしてるわけじゃない
 

温もり?みたいなものをボイスブログから得ようとしてるのかも
確かに聴いてるだけでオキシトシンでそうな感じあるよ

まあ恋人いる人は必要ないのかもね
 
 
 

動画よりポッドキャスト

動画の通信量、情報量ってかなりデカイ
バイト数も大きんだけど、それを目で見て脳に入る情報量も多いってこと
これって実は疲れること

ギガ不足なんていうけど、動画なんて無駄な情報がほとんどなんだ
だから音声のみでいんじゃねっていう
動画見るならイケメンとか迫力の映画とか
クオリティの高いものに費やしたほうがいい

比べて音声だけだと情報量もかなり少ないけど、癒やしもあり
楽しめてコスパがいい、体にも通信量にも
 
 
 

音声ブログはミニマリズム

情報量もミニマム
だから電気の消費、サーバーの消費も少なくなる
 
 

デトックスにもなる=脳にもいい
すばらしくない?
何しゃべっても、歌っても、愚痴っても
誰もが得するポッドキャスト
 
 
 

リスナーと距離が近い

生身の声のほうが、文章を読むより親近感がぜんぜん違う
これはいいことなじゃないかなー

弱小ブロガーとか売れない人には濃いファンを少数作ることって大事なんですよ
こういうマーケティングが生き残るために重要なんだそう

Blog
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
wataをフォローする
TARRLOG