フリーターでも時間が買える

Blog
この記事は約2分で読めます。

フリーターのわたくし、未来の時間を買いました。タクシーを利用して移動時間を仕事の準備や勉強して自分の投資として考えるという使い方がありますよね。

私も思いついて即決して実行してみることにしました。それは、バイトを週一減らすこと!

本日、上長にシフトを週一日減らすことを申し出て、来月から減らせることになりました!

スポンサーリンク

時給以上のメリットがある

もちろんバイトを週一減らすには、貯金や他の稼ぎ口が必要です。私は貯金を使って、向こう1年未来の週一日分の給料を補填する形にすることにしました。

だいたい時給1000円程度として、一日の稼ぎが7000円×4で月3万、1年で36万あればバイトのシフトを週一減らせるわけです。

しかしこれは、労働時間分だけ得られるわけではありません。バイトに行く通勤時間、身支度、昼食の支度やら、前日にストレスがあったのならストレス発散のために使う時間(Netflixやふて寝や筋トレとか?)をもなくなって、労働時間以上、割安で時間を買えるわけです。

拘束時間9時間、付随する時間往復通勤1時間などもろもろ少なく見積もっても2.5時間?つまり11.5時間を7000円で買えてしまう計算。1時間600円まで安くなってしまうのです。なんで馬鹿なんでしょう最低賃金って。自分のことながら呆れて愚かですね。

36万あればバイト週一減らせると言いましたが、私の場合これはあくまで保険です。なぜなら他の収入源で月3万円稼げるようになっただろうと見込んだから。
だから、言ってみれば誰でも簡単にバイトなんて減らせる。貯金18万さえあってバイトのほかに月1万稼げるなら1年は余裕なわけです。貯金も一年の間に増えていくだろうし、副業も好転する可能性がある。

スポンサーリンク

時給地獄から抜け出そう

私と同じように時給で働いているみなさん、私たちの時間はこんなに安く買えてしまうのです。もはや奴隷。
月42時間3万円、1年で504時間、36万円
504時間もあれば、難しい資格も取れそうですね。

1000時間もあれば、エンジニアとしてスタートラインにつくまでスキルアップすることもできると言われています。週一バイト減らして休みの日を一日勉強に注ぎ込めば、1年でエンジニアですよ。

時給地獄からいち早く抜け出しましょう。
収入はさほど増やさずに、時間を増やす方法だと思います。おすすめです!

エキサイティング!!

昨日の夜これを思いついて、興奮してしまってねたのが2時すぎ。今日、申し出るときまでそわそわずっとしてました。これは新たなBigStepでした。シフト一日減らしただけなのに笑

これからもっと頑張ります!
週休三日、プチリタイヤ?!

タイトルとURLをコピーしました