Sasha Sloan – The Only 歌詞和訳と感想

スポンサーリンク
歌詞和訳
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

Sasha Sloanサーシャ・スローン – The Only 歌詞和訳と感想です。
とってもいい曲を書くシンガーソングライターのサーシャスローンです。また注目株を見つけましたのでシェアします!

この曲は、誰もは一度は感じたことがあるであろう孤独や寂しさでも一人じゃないんだ。今、同じように感じている人も絶対にどこかにいる。
そんなふうに寂しさを和らげてくれる曲です。

PVと歌詞の和訳

Sasha Sloan – The Only (Official Video)

歌詞の和訳ですが、おこめさんというブログに素晴らしい和訳がすでにあります。
全文はそちらで見ていただくことをぜひおすすめします↓

『The Only / Sasha Sloan 和訳*日本語訳』
この曲は、友達も恋人もいない孤独で憂鬱な気持ちを歌っています。10~20代は共感するところが多いのではないでしょうか。I can't be the only …

一番気に入ってる一節を紹介したいと思います!

But I know that there’s gotta be somebody out there
でも窓の向こう側にはいる
There’s gotta be somebody somewhere
どこかにいるの
Who needs company
仲間を必要としている誰かが
And it’s comforting to know
そしてこの言葉が慰めになるはず

Spotify リスト

LAのシンガーソングライター Sasha Sloan、新作EP『Self Portrait』をリリース!
LAを拠点に活動する24歳のシンガーソングライター Sasha Sloan (サーシャ・スローン) が RCA から7曲入りの新作EP『Self Portrait』をリリース!EPの最後に収録されてい
スポンサーリンク
歌詞和訳
スポンサーリンク
よかったらwataを購読・フォローお願いします!Don't miss it !!
スポンサーリンク
TARRLOG
タイトルとURLをコピーしました