ChromebookでWorkman配列から日本語入力する方法

この記事は約1分で読めます。

chromebookではgoogle日本語入力以外、日本語の入力方法はないと思ってませんか?
chromebookでworkman配列が使いたい、dvorak配列で日本語入力がしたい.
そんな人におすすめな方法です.

Chrome拡張を使って日本語に変換してくれる

Google Input Tools
Input Tools lets you type in the language of your choice.

「Google Input Tools」というchromeエクステンションを使って、ローマ字入力からいろんな言語に変換してくれるというもの.ローマ字入力からヘブライ語もヒンディー語もできるみたい.マルチリンガルの人には便利なツール

workmanもdvorakもcolemakでも日本語変換してくれる

これを使えば、英字入力のキーボードを使っても日本語に変換できちゃいます.
設定から言語に英語を追加すれば、入力方法に英語キーボードが追加されて、workmanもdvorakもcolemakのキーボードも使えるようになります.

拡張機能の設定も簡単、説明いらず.ショートカットキーを設定するともっと便利ですよ.

Blog
シェアする
wataをフォローする
TARRLOG