ストレスで後天的に発達障害や愛着障害が現れる可能性.グレーゾーン

この記事は約1分で読めます。
21歳、後天的「発達障害グレーゾーン」の苦悩 | 私たちは生きづらさを抱えている
中学までは特に生きづらさを感じることなく過ごしていた堀内さん。しかし、高校の頃にストレスが原因で適応障害に陥ってしまう。「当時、親から『学歴がすべて』だという洗脳を受けていて、勉強しかしていませんで…

この記事では,成人してから発達障害の症状が現れたという人が紹介されていました.
 
障害だと診断されなくてもその傾向があるorグレーゾーンということもある.
 
はあ生きづらい体,生きづらい世界.キズモノになってしまったら未来はないのか.

Blog
シェアする
wataをフォローする
TARRLOG