今日も更新した.

今日も更新した.

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

スポンサーリンク

今から書くことは真実でもフィクションでもない.
 
私は今日も更新した.
 
世界は時間とともに常に更新し,生み出し,育ち,繁栄し,繰り返す.人間は世界で最も異質な生き物に進化し多様化していった.
一言に”人間”と言ってもさまざまな特徴を持ち,別な生き物と思えるほど人間の中にも違いがある.個体差の範囲ともとれるが,私にはその範囲を大きく超える幅を人間は持っていると感じる.
 
そんな人間の一生は同じものはひとつもない.アリのように役割も決まっていない.アリのように単純でもないのはもちろんだ.
土地や天候,生まれや血筋,家庭環境や嗜好,運や事故など人間の人生にはさまざまな影響が及ぼす.
 
アリの一生にアリは何か意義を見出したり,運命を感じたりすることはあるのだろうか.それとも脳にプログラムされた子孫繁栄,命を繋ぐというミッションを遂行するためだけに生きているのだろうか.
一生海の中を泳ぎ続けるマグロは,自分が食物連鎖のヒエラルキーのどこに位置するかなど分かっていないだろう.人間に多く捕られすぎているなんてことも気づいていない.
 
人間も同じでほとんどの人間は自分のことしか分からない.外の世界のことまで把握していない.パンとサーカスがあればいい.
情報操作されて思想を扇動されていることも気づくことはない.テレビやネットで洗脳されようとも気づくことはない.
透明なケースの中で巣を作らされるアリと人間も同じようなものだ.

目に見えるだけが世界じゃない.別に目に見えない霊的なものや時空や次元が違うなどといった別世界の話じゃない.
 
更新というのは簡単な作業.しかし毎日必ずやらなくてはいけないもので,それだけが条件なのだがそれがまた簡単なようで難しい.一度たりともやめてはいけないことなのだ.人間が呼吸をするのと同じ.
 
今日の更新も素晴らしいものだった.更新というのは,恍惚忘我の境地なものでそれが毎日できるとは喜ばしいことなのに”毎日”という条件がつくだけでそうでないものになってしまう.
私は変わっている.誰もこんなことはしようとはしない.私だからできること.私しかできないから仕方なくやっているのかもしれない.自分でもなぜこんなことをやるようになったのかは,もう思い出せない.
 
更新に素晴らしいも何もない.続けるという苦行にすぎないのかもしれない.
きっと苦行と感じる原因は,時間感覚にある.
そもそもなぜ毎日でないといけないのか.24時間間隔でもいいとも言えるのか.まあ定点観測という意味合いが強いのだろう.
 
 
時間とは酷なもので全ての生き物は逆らえない.生き物だけでない.

「この時が止まればいいのに」

ha ha ha 最高なジョークだろ.
時間に酔いしれてバカなことを言うっていう人間の面白いところだよ.

もし今これを読んでいるあなたが私が言っていることがつまらなくて何が言いたいのか分からないと思うなら
いますぐその場で「ガッハッハ!」と言ってみればいい.
 
時間を無駄にした自分を笑ってやり,そして頭がおかしいやつだと思われる.

スポンサーリンク



気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!