尖った鉛筆を見ると嫌なことを想像してしまう先端恐怖症

尖った鉛筆を見ると嫌なことを想像してしまう先端恐怖症

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

スポンサーリンク

私は鉛筆を見ると,変な想像をしてしまいます.
 
それは,鉛筆を目に指してしまうことや耳の中に入れるのを想像して嫌な気分になるという.
この目に指すというのは,あるグロい動画を見たことがきっかけだと思います.
 
高校生のとき,フォークを目に挿して,目をくりぬいてそれを食べるという映像を見たことがありました.
もちろんそれは,作り物でフェイクなんだろうとは思いますが一度見てからトラウマで残っています.当時ネットに転がっているそういったグロい動画を見るというのが流行っていたんです.
 
それ以来鉛筆を見ると,目に挿してしまうっていう想像を反射的にしてしまうんです.

 
それと耳に入れるっていうのは,小学校のとき鉛筆を耳に挿して鼓膜を傷つけてしまったという子がいたんです.実際に見たわけではありません.こんなことがありましたので,注意しましょうって知らせを聞きました.この出来事が脳裏に焼き付いてるんですよね.
鉛筆を見るとこれを想像してしまう.
梅干しを見ると唾液が出て来るのと同じように,映像が浮かんでしまうんです.あなたは,こんなことありますか?
 
 

スポンサーリンク



気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!