気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

ビットコインマイニングによる電力消費と環境問題.環境に優しい仮想通貨も生まれる

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

ビットコインのマイニングによって大量の電力を消費して問題になりつつあるようです.

最新の研究によると、この人気の仮想通貨はヨーロッパの20以上の各国々の消費電力よりも多くの電力を消費していると発表しました。

どんどん新しい仮想通貨が生まれてますし,電力問題はいつか直面する問題と言っていいですね.

スポンサーリンク

環境に優しい仮想通貨

ビットコインのマイニング(採掘)には多くの電力が必要で、現在年間に消費されるトータルの電力消費量はナイジェリア全体の年間消費量に匹敵するという(MIT Technology Review)。そこで、電力消費を抑えた仮想通貨の開発が進められているそうだ

Chia

この仮想通貨は「Chia」と名付けられており、BitTorrentの開発者であるBram Cohen氏によって開発が進められている。

BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優しい仮想通貨Chiaを発表 | TechCrunch Japan
ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている。伝説のプログラマー、ブラム・コーエンが狙うのは、それをなんとかすることだ。そして、彼が広く用いられているBitTorrentピアツーピアファイル転送プロトコルの発明者であることを思えば、その動きは真剣に受け止める必要があるだろ..

スポンサーリンク

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

バンバンフォローしちゃってください