呼吸を変えることで脳をハッキングできる

呼吸を変えることで脳をハッキングできる

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

スポンサーリンク
by Nine Köpfer呼吸は基本的に脳幹によって自動的に制御され心拍や眠りに影響を与えますが、人間は意識的に呼吸を変えることが可能です。「自発的に呼吸のペースを変える」という能力を持たない動物も多い中で、なぜ人間が意志で呼吸を変えられるのかは2017年時点では不明のまま。人間の呼吸法と脳の関わりについてはこれまで

この記事によると

この研究結果は、集中したい時あるいはストレスに対処する時には呼吸のエクササイズが有効であるというアドバイスに神経科学的な裏付けを行ったことになります。呼吸をコントロールしたり呼吸に意識を向けたりすることで、普段ではアクセスしがたい脳の部分にアクセスし、複数箇所を同調させることが可能。これが結果として感情のコントロールや集中力のアップという結果を生み出すわけです。

ストレスを和らげる「Box Breathing」

By Moyan Brennアメリカ海軍の特殊部隊であるNavy SEALsにも採用されているという、自分を落ち着かせる呼吸法が「Box Breathing」です。別名「Tactical Breathing(戦術的呼吸)」とも呼ばれますが、たった4ステップで誰でも簡単にできる呼吸法となっています。

Box Breathingの呼吸法は、自律神経系を調整されることでストレスを和らげる効果があると言われています。


Box Breathingのやり方は,このgif画像に合わせて呼吸をするだけ.

この画像をスマホなどに保存しておけば,どこでもBox Breathingができてリラックスできますね.

スポンサーリンク



気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!