眼鏡の度数を落としてみて1ヶ月

この記事は約1分で読めます。

メガネを作り直しましたー。
眼科で視力測り直して、あとなぜか眼圧も測られて
したら眼圧高くてやばいから3ヶ月毎に定期検査ねって言われるし。

脅しといて、お金毟り取ろうとしてるのかな?

前に作ったメガネはメガネで測ってそのまま作ってもらったもので、今回そのメガネの度が強すぎてたことを知りました。

こういうことよくあるそうです。
メガネ屋はクレームにならないように度数を強めに提示するらしいです。

新しいメガネは、弱めにしたいんですけどーってお願いして調節してもらったんです。

矯正視力で0.6~0.8くらいで室内だけならあまり不自由ない程度。2~3mくらいならくっきり見える感じです。

なぜこれくらいにしたかというと、
パソコンやスマホで近くを長い時間みて疲れないメガネにしたかったからです。

実際、1ヶ月ほどかけてみて目の疲れを感じなくなりました!
目を酷使した後で、脳が興奮した状態になり寝れなくなるというのが全くありません。

オフィスワークで度数の強いメガネ使ってる人は
確実に目を疲れさせてます。

またHSPの人にも度数を弱くすることはかなりオススメです。

度数を弱くして遠くを見えなくすることで情報を遮断してストレスを減らす効果があります。良いです。

タイトルとURLをコピーしました