LSDや大麻などのドラッグの肯定的な見解,研究結果に興味がある

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

LSDや大麻などのドラッグの肯定的な見解,研究結果に興味がある

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

スポンサーリンク
lsd

LSDや医療用大麻などスマートドラッグの肯定的な使い方とか,最近の肯定的な研究結果に興味があります.
 
LSDについてちょっと調べてリンクをまとめてみました.

by Ryan HaranLSDやMDMAといった薬物に機能の退化した脳細胞同士を再接続させる効果があることが、新たな研究で示されました。このような作用はうつ病治療の臨床試験で使用されているケタ

LSDとは幻覚剤,ドラッグのことです.

最近の研究ではLSDには肯定的な効果があることも分かり始めています。

LSDは脳を「子どものころの状態」にする:研究結果|WIRED.jp

LSDなどの幻覚剤は、脳を「高次の意識状態」にする:英研究結果|WIRED.jp

“マイクロドーズ”という微量を服用することで不安を抑え,観主義・社交性・創造性が上昇したという効果が報告されています – LSDを使うとき脳はどんな状態になっているのか? – GIGAZINE

LSDには常習性がなく、コカインやヘロインなどの麻薬に比べると危険性が小さいことも分かっています

瞑想の効果も同等

LSDと同等の効果が瞑想にもある.

マイクロドーズの効果は日々瞑想を訓練することでも得られるとのことで、しかも瞑想で得た時の方が効果が安定しているとも語られています。同様にマイクロドーズを経験したPelgerさんも効果について、「LSDよりも難しいが、ヨガでも得られる」としています。 – 少量のLSDを服用することでクリエイティビティ向上・うつ症状の改善を行う「LSDマイクロドーズ」とは? – GIGAZINE

アルバート・ホフマンが合成に成功した幻覚剤LSD、ヒッピームーブメントや著名人アーティストによる使用やインスタント・ゼンなどと形容されその効果は各界に多大な影響...
 LSDを摂取すると幾何学的で極彩色の幻覚を見るという。だが、もし盲目の人がLSDを摂取したらどうなるのか? それを報告した論文が発表されて話題になっている。 画像は「Live Science」より引用 ■LSDによる幻覚  1960年代、アメリカを中心に若者たちの間ではLSDの大ブームが起こり、当&
スポンサーリンク



気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!