人生の頑張る理由を考えてみた

Blog
この記事は約2分で読めます。

つまんねえ人生だまったく。早く帰って寝てえー
 
そういう周期がたびたびきます。私だけじゃないはず!
 
でも目標があれば、ちょっと頑張れる活力・源泉になる。やっぱ目標って人生で必要だなって。
 
死というゴールが決まってるんですよ。ゴールはいつどこにあるか分からないし。自分の道標を目指してゴールがあることを忘れたほうが人生楽しいでしょ。人生楽しむために目標や頑張る理由は必要!
 

スポンサーリンク

自分は恵まれている

もう日本に生まれたというだけでみんな恵まれていますよ、世界的に見たらね。貧困の国もありますし、水道から透明な水が出る国なんて少ない方かもしれない。
 
自分だけいい思いをして人生を終えてそれでいいのか。
 
私はそうは生きていけないみたいです。生んでくれた親にも感謝しきれないし、恩返しをしたい。
育ててくれた親や地域や先生、恵まれたことに感謝しないなんてできない。

 

スポンサーリンク

ノブレス・オブリージュ

 
偽善かもしれないって自分が恥ずかしくなることもある。でもやらないよりやったほうが絶対いい。そのほうが後悔しない。

偽善のすすめ   ~ノブレス・オブリージュ - さなぎ日記 (あさなぎ心療内科のブログです)  
こころの健康、コミュニケーション、おいしいお店や、映画のことも 

効率的な利他主義

 

Peter Singer: The why and how of effective altruism

自分を変えるのはかんたん

3秒ルール。落ちてから3秒以内だったら食べれる(笑)これは真実なのかwやめときましょうね
 
5秒で人は変われますよ。一回でできなくてもいい。
繰り返し何度も何度も5秒で変わろうとすればいつか変われます。
 
諦めたっていいじゃなないですか、時間が経っても思いが残ってればまた挑戦できるしすればいい。
 

自分を変えるのに必要な時間 || メル・ロビンズ
タイトルとURLをコピーしました