気象病の改善には耳と全身の血行を良くすることが鍵?

スポンサーリンク
ライフハック
この記事は約1分で読めます。

頭痛ーるを毎日欠かさず見てる、気象病持ちです。もうつらくて、天気に振り回されたくない!
そこでどうしたら気象病が治るか調べてみた!そしてこれらを試してみてまたレビューしたい!

スポンサーリンク

気象病の原因は、内耳の血行不良

内耳の血の巡りが悪いと、過剰に反応して自律神経に悪影響を及ぼす。どうにかこうにかして、耳への血行を良くすりゃいいんだ。定番は、耳マッサージだろう。でもこれは、みんなもうやってるはずだ。

そこで、耳への血行が悪い原因は、首や他にもあるのかもしれない。参考にしてくれー

スポンサーリンク

後頭下筋群マッサージ

後ろの頭と首のところに耳や目、首への神経が密集してる。ここをほぐすと耳にもいい。

胸鎖乳突筋ストレッチ

首こりの原因でもあるここ。耳の下へと繋がってるんだ。耳に効きそうだろ?しっかり伸ばしておこう。

五苓散

漢方だ。抗めまい薬の効果があり、内耳の巡りを良くしてくれる。薬なのでこれはチートにしとこう。

ふくらはぎマッサージ

この情報は驚いた。耳とは遠いふくらはぎをほぐすと全身の血行が良くなっていいらしい。第2の心臓とも呼ばれるし、信ぴょう性高そう。鍛えても良さそうだ。
もしかしてだけど、ハーフパンツで寝てるのが血行を悪くしてるのかもな。
ふくらはぎ、温めて鍛えまくろー!

タイトルとURLをコピーしました