内向型の私がブログを書けなくなった理由

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

INFJ/HSPである私がブログをはじめて,何度も手が止まってしまう,壁にぶち当たったような感覚を感じることが多くありました.その理由がわかりました.

もちろん,一番の理由は,ボキャブラリーも文才もなく怠惰である私が原因であることは間違いないでしょう.

その他の一因には,内向型であることにありました.

Whether you write fiction or nonfiction, articles or poetry, the INFJ’s drive is to use your insights and sensitivities to shed light on difficult subjects. Ultimately, INFJs want to help people. We’re not motivated by external rewards like money, fame, success or even a bestseller. If you write for those reasons, says Sapala, you’ll lose motivation. Our motivation is internal. So write for yourself. Be an INFJ writer and share your gifts with the world. Both you, and others, will reap the rewards.

Why Do So Many INFJs Want to be Writers?
The INFJ personality is a complex type. We live in a world of hidden meanings and symbols and often struggle to fit in with a world that values action over cont...

内向型の人間は,内的報酬が大きなモチベーションになるということです.

内的報酬とは,ブログで言うと,好きなことを書く,自分の趣味や意見を書くなど,自分の内なるものを満たすことを指します.

反対に外的報酬は,自己顕示欲や報酬,SEO,ブランディングなどが当てはまるでしょう.

私の場合,ブログを運営していくうちに外的報酬を意識しすぎるあまり,求めていない外的報酬に重きを置くことでやる気が削がれていってしまい,自然と手が止まってしまったのではないかと分析しました.

テクノロジーもSNSも好きだったわたしが、TwitterとFacebookをやめることにした5つの理由
TwitterとFacebookをやめたわけ

こちらのブログは,HSPについても書かれており素晴らしい知見をポストしてます.とても勉強になり参考にさせてもらっています.知っている人も多いでしょう.この方も「内的報酬」で書きたいとおっしゃっていました.

内向型・HSPの方のブログはたくさん見かけますし,素晴らしいブログばかりです.自分の頑張ろうとモチベーションになりますね.切磋琢磨したい.

もうひとつ紹介したいのが,

このブログのLauren Sapalaさんは,INFJでありライター・ライティングコーチをやっている方でINFJのライターという立場からとてもためになることを書かれてます.すごい参考になる.

あとでまた詳しく紹介したいと思います.