INFJの理想のくらし。メキシコの漁師?

この記事は約4分で読めます。

ブログの更新が億劫な状態が続いてます。

アドセンスで稼ぐには、複数のサイトでやるのがスタンダードなやり方みたいです。
そんな更新できねーよ。
しかも3000字以上だって

3000字なんて書いたのいつだろう。ほとんど1000字以内で更新してるわw

文字かくのは向いてないのかな

あとやっぱりキーワードが大事だってさ。
もう面倒くさいんだけど、キーワード調べて興味もないこと書いて
それ書いてお金になるかもしれないけどさ、身になるの?って

リサーチ能力とか早く書く能力は上がるかもしれないけど
それブログライティングにしか活かせなくない?
ネットでいくらでもあるような糞記事をアップして
銭を稼ごうということに負い目を感じて、書く気が起きないんだろう

クソ記事って何よ?

ネットに一個人がクソ記事1000記事晒したところで、
何兆以上のウェブページ、ワールドワイドウェブからしたら
ミジンコ以下なんだわ

それにサーバー、ドメイン代払って公開してるわけだし
webに載せる権利はあるでしょ

「こんなクソ記事晒しやがって」

っていうけどさ、所有者側からしたら
そんなこと言う前にブラウザバックしろよと
言うでしょきっと

ブログで一発当てて、2,3年でリタイアできるんならいいよ?
私みたいにいつになっても稼げないんじゃ、やればやるほど無駄じゃない?

まあいいや
理想のくらしについて考えてみました。

メキシコの漁師

メキシコの漁師とMBAコンサルの話を知って、はっとしたというか

早くリタイアしたいなー
leanFIRE したい
Financial independent retire earlyのことですよ

ヒュッゲなくらし

ヒュッゲってすごいセロトニン型のスタイルだなーと

幸せってお金じゃないんです。

nofapをはじめてから、自分がどれだけドーパミンに溺れてたのか
そしてその欲望にどれだけ弱い人間なのかよくわかった

ドーパミンを生成すればするほど、セロトニンのレベルが下がる可能性は高くなります。
快楽が幸せに結びつかない科学的な理由 | MYLOHAS

お金を稼がずに、幸せになれないものだろうかね

山奥くらし

移住促進で助成金も出してくれる自治体もあるみたい

家も用意してくたり、農地も貸し出したり

田舎暮らしってそんなに難しいことだろうか
ハードルの高いことか?

中には仕事が決まっていないと貸さないってところもあった

でもそこへ身を置けばいいだけの話な気もするが
やはり収入、仕事がないとだめなのかなー

駄目だろ、金が無いと食っていけないんだから
野菜を畑で作ればいいって言ったって
米だってすぐには作れない

自給自足なんてすぐにはできないこと

INFJのロールモデルが欲しい

INFJでいきいきと健全なスピリットで生きてる人を真似たいんだよね
まず私の観測では、日本にINFJのロールモデルと言えそうなひとはいなそう

芸能人は参考にならないし、そもそも日本の芸能人でINFJのひとなんか知らない
だから海外のINFJに限られるんだろうなーって感じ

静かに暮らしつつ、自分のクリエイティビティを自由に伸ばして

海外のブログでエディター、ライターとして生計立ててるINFJの人がいたけど
私には、文章の才能はなさそうだしなー
今から絵描きとか映像を始めるしかないか?

INFJってお金のためにしょうがなく仕事している人が多い

私の場合、そもそも仕事自体したくないんだけどね
生活のための仕事はしかたないと諦めて、一日の時間つぶしだと受け止め

自分の楽しめる仕事、趣味・ライフワークを見つけようかな

やっぱり発信か?

ソロキャンプをYou Tubeで配信して、アウトドアブランドからスポンサーになってる人がいる
この人は製品以外にお金は受け取ってるのかな

スポンサーじゃなくても、視聴者からの投げ銭とかで生活できたらいいなー

仕事やめて社会とつながりなくなっても
ぜんぜん生きていけると思ってるんだけど、実際なってみたら違うのかな

でも仕事やめたら、家の外にでて
日光の当たることはしていかないとおかしくなるだろうなー

毎日、朝起きて、ちょっと運動して飯作って食べて
掃除して、植物育てたり、鶏の世話したり
筋トレして、瞑想して、ブログちょっと書いて
動画作ったり、写真撮ったり、昼寝して
夜は、たまに映画見たり、読書したり、たまにセックスしたり

仕事というのをなくしたこういう毎日を送れないものかね
お金かかることなんて何もしてないんだよ?
ちょっと飯食えるだけのお金と自然豊かな土地と空気さえあれば実現するのになー