HSP(敏感な人)は,睡眠時間は8時間以上は必要だ.それ以下は睡眠不足

HSP(敏感な人)は,睡眠時間は8時間以上は必要だ.それ以下は睡眠不足

気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!

スポンサーリンク

HSPである私が実感したロングスリーパーだと言うこと.同じHSPの方は共感してくれると思います.

6時間あれば,十分だろうと思ってました.前までは.

しかし寝不足.目は充血.まぶたは重い.

睡眠時間長くないとだめなんだなと気づいたのは最近ですね.

自分はHSPなんだと気づいたのが去年か一昨年くらい.ポジ熊さんというブロガーの方のおかげで知りました.

それから自分の体調について分かってきて,睡眠時間もそうなんだと気づいた感じです.

HSPってスピリチュアルと疑似科学的ものと初めは疑ってましたが,違いました.自分で実感してます,日々.

HSPの人が長生きするにはもっともっと寝ないとダメ

長寿の秘訣は「昼寝」

 睡眠は、ほかのどんな方法よりもプラス効果がきわめて高い「究極の健康法」だ。睡眠を犠牲にして何かしようとするのは、「愚の骨頂」。人生を豊かにする「睡眠革命」に今すぐ取りかかろう!……こう主張するのは、「ハフィントンポスト」の創設者として知ら&

私たちの体内では、複数のウルトラディアンリズムが体温、ホルモン、食欲などを制御している。そして、これらのリズムを調整しているのが、脳内の報酬・快楽信号に関連する神経伝達物質、ドーパミンだ。睡眠が乱れるとドーパミンの分泌が乱れて神経伝達のバランスが崩れる。このバランスの崩れは双極性障害や統合失調症との関連性が見いだされている。

 そして寿命。私が最新刊『The Sleep Revolution』(邦題『スリープ・レボリューション』)を執筆していた時点で、世界最高齢はニューヨーク州ブルックリン在住の「ミス・スージー」ことスザンナ・マシャット・ジョーンズ、116歳だった(訳注*ジョーンズは117歳を迎える約1カ月前の2016年5月12日に亡くなった)。デイリーニューズ紙の記者に長寿の秘訣を聞かれた彼女は「私はよく寝ます」と答え、そのまま昼寝のデモンストレーションをして見せた。

スポンサーリンク



気に入ってもらえたらぜひShareお願いします!