在宅勤務でなぜだか集中できない・眠くなる・疲れる。それは酸素が足りてないせいかも

この記事は約3分で読めます。

在宅勤務で仕事をしているけど、集中力が落ちた。
朝からずっと眠い・疲れるなどなど
その原因は酸素が足りてないせいかもしれませんよ!

酸素不足を疑う改善ポイント

生活スタイルが変わって、勝手がわからずにまだまだ慣れてない方が増えていると思います。
下の原因に当てはまる人は酸素不足でパフォーマンスが落ちている可能性があります!

原因1 換気をしていない

部屋がこもってるなと感じる人は、すでに健康を害するほど酸素が足りてない可能性大です。1時間に3分でも窓を開けて換気をしましょう。
24時間換気システムのある方は絶対に止めないことをおすすめします。マンションの方は気密性が高いので部屋の空気がこもりやすいです注意しましょう。

原因2 姿勢が悪い

オフィスとは違う、慣れないイスで姿勢が悪くなってませんか?机の高さも姿勢がよくなるように調節してみてください。
姿勢が悪く頭を前に垂れた状態が続くと肺を大きく広げらず、腹式呼吸ができないので脳に酸素が足りてません。
胸を張って頚椎を立てて気道を真っ直ぐにして、呼吸を常に意識しましょう。

原因3 睡眠環境も酸素不足

朝から夜までずっと家にいる、そんな人も多いでしょう。いつもはお家ににいない時間18時〜21時など就寝前に家にいる時間が増えた人は、就寝中に部屋の酸素濃度が低く、二酸化炭素濃度が高くなってしまっているかもしれません。寝ている間も酸素は必要です。睡眠の質に大きく関わります。寝室の換気はちゃんとできているか確認しましょう。

原因4 運動不足

通勤もなくなり体重も増えてはいませんか?運動する機会が減ると、酸素を取り入れる肺の昨日も落ち始めます。キーワードは「最大酸素摂取量」です。この機能が落ちないように運動しましょう。この酸素摂取量が減ると脳にいく酸素も減っていきます。
室内でもできて効率のいい運動は「HIIT」ですよー

最大酸素摂取量が健康のバロメーター | 健康長寿ネット

1日「たった4分」の運動で身体能力が若返るワケ | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

結論、呼吸大事、酸素必要!

せっかくすぐに外に出れるお家という環境なんですから、ベランダにでも出て思いっきり空気吸って気分転換しましょう。
肩甲骨のストレッチをすると、呼吸が楽になりますよ!!!

Awair 空気品質モニタ― 計測器 温度 湿度 ワイヤレス
AWAIR
ほこり・化学物質(揮発性有機化合物)・二酸化炭素・湿度・温度の5つをセンサーで感知
タイトルとURLをコピーしました