自転車で歩道走るときは,左車線の歩道じゃないのけ?

自転車乗っていて思うことがあります.歩道を自転車で走るときは,左車線の歩道って法律で決めたほうがよくない?

スポンサーリンク

歩道に逆方向はない

歩道を自転車で走る場合は,どちらの車線の歩道を走ってもいいことになっています.なので逆方向,逆走することはないんです.

しかし左車線の歩道を車道とは逆方向に走ってる時,一歩でもといか少しでも車道に降りてしまうと逆走になり違法になります.

よくある危険なシチュエーションです.車道にはみ出て逆走になったママチャリと車道の左端を走ってきたロードバイクが正面衝突しそうになるパターン

歩行者の横を逆方向から来た自転車とすれ違うとき

歩行者優先ですし,歩行者と自転車2台通れる幅がないので自転車のどっちかが通り過ぎるまで歩行者の後ろで待たなくちゃいけない.

なんかこのときもやっとする.私はいつも順方向の左側の歩道を走ってるので,逆方向から走ってくる自転車に対して

「お前が左車線の歩道通ればいいんちゃうんけ」と思うんですよね.

原則自転車は車道を走らなければいけません.

歩道を走る場合というのは,やむを得ない場合もしくは走っていいっていう道路標示がある場合

歩道を通行できる条件 | 自転車の道路交通法(交通ルール)
歩道が設けられている道路においては、基本的に車道を通行しなければならないが、法で定められた条件を満たしている場合に限り、歩道を通行することもできる。

スポンサーリンク