【夜勤生活】最近,途中目が覚めてその後眠れないことが増えてきたのでグリシンというサプリを検討してます.

夜勤が多くて,帰ってきて寝ても途中で目が覚めてしまいます.グリシンというサプリが効きそうらしいので調べてみた

スポンサーリンク

睡眠途中に目が覚めるの原因は,眠りが浅いため

眠りに入った後目が覚めてしまうことを,中途覚醒といい不眠症の一種にカテゴリされています.夜勤で昼間寝ていると,眠りは浅くなりがち.人間の体は夜寝るようにできていますから防げないものです.

しかし眠りを深くすることで改善できるようです.

グリシンがおすすめ

眠りを深くする「グリシン」で熟睡感を手に入れよう
睡眠にかかわる成分として有名なのが「グリシン」です。グリシンには眠りを深くして睡眠の質を上げる働きがあります。そのため「熟睡感が得られない(熟眠障害)」「夜中に何度も目が覚めてしまう(中途覚醒)」といった症状に効果を発揮します。

眠りが深くなることで途中で目が覚めることがなくなるわけですね.

いつも寝始めて4時間から6時間後くらいで目が覚めます.改善するのか?

夜勤での睡眠を改善するテクニック

【夜勤が続くときと夜勤が明けたとき】睡眠を効果的なものにするためのコツ
夜勤のときは、どういったことに気をつけて睡眠をとればいいのでしょうか。 このページでは、「夜勤が続いている最中」と「夜勤期間が終わったあと」の2つに分けて、良質な睡眠をとるコツをご紹介します。 このページの目次 夜勤中は
  • 日光をよく浴びる
  • 運動不足を解消
  • 寝るときは音と光をシャットアウト

夜勤生活では睡眠時間を2つに分ける?

昼間活動しない日光を浴びない生活がよくないようです.

昼間日光を浴びるために睡眠時間を

夜勤から帰った朝(4時間程度)と

夜勤前の夜(3時間程度)に

分けるという睡眠の取り方をやってみました.

やってみて確かに日光の力は偉大だなと思うほど,紫外線を浴びることで体が改善したのは事実です.

しかし睡眠時間が短いというのは変わらず,あまり寝た気がしない

何かいい方法はないですかね.

それより早く夜勤をやめろってね

スポンサーリンク