12月7日(wed)、ロンドンNY時間テクニカル戦略

12月に入り海外はホリデーシーズンで相場を休んでいるトレーダーが多いようです。その要因もあって例年年末は動きが少なくなります。

今日は主な指標・イベントもありません。今週初めのイタリアの影響の大きな上げの後なので今週はもうボラティリティが大きくなることはなさそうな気がします。

日足

day7

トランプラリーの一服からまだ下げが続く可能性も大ですが、月曜の下ヒゲの長い陽線を見ると上げに転じたとも言えます。

どちらにしろオレンジのラインがポイントだと思います。

1時間足

hour7

青いゾーンでの押し目買いを狙います。月曜の上昇の半値戻し辺り・200MAでの反転です。このオレンジを下抜けたら売りで入ります。今日、このオレンジのラインまで下げる可能性も低そうですが、見張っていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク