外貨を稼ごう!英語でブログをはじめよう!

この記事は約2分で読めます。

日本の田舎や地方もどこかしこ、インバウンドだ観光資源だ。ほとんど中国人だろうけど、外国人向けにいろいろやってますよねー。

外国人に来てもらってお金を落として行ってもらう。これを外貨を稼ぐといいますよ。

私にもできる方法で外貨を稼ぐ方法ないかなーと考えてたんです。
 
 

スポンサーリンク

英語はもう必須やね

英語できたらどこでも生きていけるよね。
音楽できたらyoutubeで食っていけるんだよね。音楽に言語なんて関係ないし。
そう考えるとオードリーとケイトは最強だよなーって思った

 
彼女たちの動画見てみると、「子供の遊びじゃないか」って思うかもしれないけど
もうすでに登録者30万人なんだよ。。。
まだ10代なのにな、大人になったらどうなっちゃうんだろう。親御さんに感謝だね。

スポンサーリンク

英語圏向けのブログをやってみてはどうか

そう、英語のブログをやろうと思って。

ブログならアドセンス貼ればお金になるじゃん。
英語の上達にもなるし。
何事もはじめないと上達しないんだあ。
 
中学英語でもいいでしょ、海外のティーンだってブログやってるだろうし。
日本人が英語頑張ってんのか−へーって大目にみるでしょ

フィリピン人のお姉ちゃんだって日本で家政婦やるために、世界一難しい日本語を必死に習得して、日本で稼ごうと頑張ってるんだ。
海外行けば、移民でアメリカ来ましたなんて人はわんさかいるんだよ?もう島国根性じゃ生きていけないんだ。
 
日本の経済力は落ちる。外国人は日本にいっぱいくるし、住む人も増える。

Youtubeだってやるなら海外向けだろうね

そう思う。インドの日本人ヴァイオリニストの人はすごいなって
ヒンディー語の人口はこれからもっと増えるし、ヒンディー語話せる日本人も珍しいしインド国内での人気を独り占めできると思う。

 
英語のインターネット利用人口は、10億、日本語は1億。なんと10倍だ。
そんな狭いところではじめるなんておかしいよね。需要のあるところで戦うこれが常套手段です。

1000記事アップまでこのブログ頑張るぞってはじめたばかりなのに
もう他にやりたいことを見つけてしまった。
とりあえず1000記事頑張るかーー

タイトルとURLをコピーしました