FXデイトレから手動のリピート系にしたら精神衛生が段違いにいい

この記事は約1分で読めます。

この記事では、FXの裁量取引から機械的に手動でリピート的な注文を入れるスタイルに変えてから感じた所感を書いてみます。
具体的な手法やらやり方など細かいことは言いません。

スポンサーリンク

出会いは、グルトレ

グルトレという素晴らしい手法と出会ってから、FX人生が変わりましたね。
すぐにプラス転換に近づき、右肩上がりになりました。

スポンサーリンク

要は、フラッシュクラッシュに耐えられるポジション管理すればいい

ドル円で言えば、10円20円一気に動いても退場しないように、総保有ポジションを小さくすればいいんです。
そうすれば、1週間放置しても大丈夫。しかしポジションを持たないと利益は出ないので、値幅で分散してエントリーするわけです。

両建てももちろんします。問題はスワップですが、利益が出ていけば最後はプラスになれると思います。

勝手に動いてくれるのを待つ

予想が必要なくなるので、相場との向かい方が片手間になり一定の距離ができて快適です。
デイトレと比べてマクロな目線になれるので、大きなニュースやファンダメンタルを取り入れる見方ができるようになります。

ほんとにこういう余裕は投資や取引で重要だと感じてます。
かなりおすすめ

タイトルとURLをコピーしました