睡眠の質が悪化してませんか?寝る前は時間を取ってリラックスしよう

雑記・エッセイ
この記事は約1分で読めます。

5人に1人が「睡眠の質が悪化」を感じているという調査結果. 新型コロナによる生活変化影響

寝る1時間から2時間ほど前に40℃くらいのぬるめのお風呂に入ったり、寝る前に蒸しタオルなどで目元を温めるたりしても、寝つきの改善が期待できるということです。

寝る前の1時間はスマホはいじらないで,読書をおすすめします.そしてあずきのチカラを目元にのせて寝落ちするのだ.布団の中で瞑想したり,自立訓練法から筋弛緩法のコンボだよ!

そして朝早く起きたら,朝日を浴びに散歩だ!起きてから1時間以内に30分程度朝日を浴びよう.そうすればセロトニンが分泌されて12時間後にメラトニンに変わる.メラトニンのおかげで眠気がくるってわけだ!

あずきのチカラフェイス蒸し × 3個セット
あずきのチカラ
¥4,470 (¥1,490 / 個)(2021/06/08 14:40時点)
原産国:中華人民共和国
タイトルとURLをコピーしました