「欲望の資本主義」読後メモ

この記事は約1分で読めます。

欲望の資本主義シリーズ1から3まで読みました.抽象的で分かりづらいイメージしずらい点も多いけど,まあ読んでよかったかな.

  • ポイント
    • 皆がおカネを追うと資本主義が機能しない。
    • お金を稼ぐことだけが成長じゃない
    • 物質主義はおカネがモチベーション
    • イノベーションによる生産性の上昇は認められない
    • 成長しなくてもやっていける経済がのぞましい
    • 資本主義は終わらない
    • 貧困が無くなるまで成長するべき
    • 仕事は奪われる
    • 過剰消費は良くない
    • 広告モデルに疑問、生産性をあげてない
    • 新実在論

感想

資本主義の代替がないというのは驚き.そして資本主義は終わらない.この点は投資をやっていきたいと思っている身としてはうれしい.

UberやAirbnbについては否定的な意見もありつつ,産業革命のようなドラスティックな転換点にあり仕事が奪われたり,社会が適応を求められる時期にあるんだなと.

現代はGAFAに毒されてるという意見には同意.GAFAは人の欲望うまくつかって我々から情報やお金・時間をむしり取ってる.

セドラチェクがいちばん好感もった.

タイトルとURLをコピーしました