HSPは「つらい子供時代」が影響している。でも悲観することはない

この記事は約1分で読めます。
How a 'Bad' Childhood Affects Highly Sensitive People
Dear HSP with a bad childhood: There is hope.

HSPは子供の頃からストレスのしきい値が低くて非HSPの子よりストレスを感じやすい。普通の環境でもストレスの影響はあるけど、さらに虐待や不健全な環境、離婚などで育つと、大人になって生きづらさが現れる。子供時代の経験が大人になってからもっとハードモードにさせると。

でも対処法はあって、あるというか身につけるかお金でなんとかするようなことなんだけどね。

  • ストレスのコーピングを見つける
  • 自分にあった環境に身を置く
  • HSPについてよく知ること

これらで頑張りましょう。コーピングでは処理しきれないだろうからストレス源を取り除くしかないんだよね。仕事やめるとかさ。自分の楽に繋がるように努力を向けよう。頑張りすぎないように。今までつらかったのだから、楽する権利はあるだろう。

タイトルとURLをコピーしました