オンライン授業のパケ死問題

この記事は約2分で読めます。

パケット定額なんて携帯プランがむかしむかしありましたね。「パケ死しそうな人に合わせてる」とか言うのがはてブに上がっててチラッと読んだ。

今はパケ死なんてないだろうけど、300kbpsとか1Mくらいの速度制限かな。確かにそれだと動画や同期通信は辛いかもね。

動画配信サービスとか今当たり前になったけど、動画も含めて通信てタダじゃないんだよね。サーバーからネットワークを通じて0101のデジタルデータが発信されて電気を使うし、サーバーを管理する場所や人もいるだろうし(Googleのサーバーセンターの場合も)

音声でいいだろ

動画って情報多いよねー。音声データなら比べ物にならないくらい少データで済むよ。

今少しネットラジオとか個人の音声配信も知られるようになったけど、需要少ないし、つまらないとか抵抗持ってる人のほうが多そう。

このブログだってサーバー借りて、料金払って、wordpressインストールして、アップデートしたりメンテしつつ、スマホから文章打って投稿して、いろいろ絡んでて手間もかかってるんだよね。

サーバー不具合出たらブログ読めなくなるし、wordpress乗っ取られるリスクもあるし、スマホ壊れたり無くしたら終わりだし、指詰んだら投稿できない。見えないいろいろなリスクやらいろいろな助けを借りて誰かに届いてる。

ほんとね、フリック入力苦手だし、音声配信で適当にしゃべって無編集でアップが一番楽だし、受けてのストレスも一番少ないと思うだよね。人によって気持ちわるい声だからヤダとか口調が嫌いとか内容がスッカスカとかクレーム来そうだが。

ポッドキャスト練習しようかなー。

Blog
TARRLOG
タイトルとURLをコピーしました