トレーニングは週の総負荷量で決まる。ウエイトが頭打ちでも大丈夫

筋トレ
この記事は約1分で読めます。

最近は筋肥大は総負荷量が影響すると言われてます。

追い込みもいらない、短いインターバルもいらない、高重量もいらないと。

総負荷量=重量×回数×セット数

低重量でも高重量でも総負荷量が多ければいい。

ということは、これ以上高重量が用意できない、また、怪我でできないor怪我が心配など重量が頭打ちの人達は、頻度や回数を稼げば、まだまだ筋肥大の余地があるってことですね。

いつだか前に見た動画で、往年のボディビルダーの方が低重量でキコキコやってました。おもむろにメジャー出してきて自分の二の腕に巻いて太さを自慢してた。

低重量なら毎日トレーニングやってもいいんじゃないのかなー。筋肉痛や疲労がそこまでなければ。

タイトルとURLをコピーしました