ワークマンのキャンバスシューズ、めっちゃ薄底だわ

この記事は約1分で読めます。

ワークマンのコンバースみたいな格安キャンバスシューズのことで言いたいことがあります。

980円で破格の安さのこのシューズ。まあ安いんだからしかたない。
ただそれだけのことです。

でも、言っておこう。誰かが銭失いしないように笑

ソールがめちゃうすい

ベアフットを味わいたい人にはいいかもね
Wクッションとか謳ってますが、すぐぺっちゃんこです。

ウエイトリフティングの人の中にはこういう薄い底を履く人もいるみたい。ワークマンの職人用の足袋みたいなのとか。
コンバースやバンズみたいにクッション性は皆無。
底が薄いので地面の触感がダイレクトにきます。
ちょっとした小さな石を踏んでも、ぐさっと食い込む感覚ある。

通気性ゼロ

蒸れます。3時間以上履かないほうがいい。
近所の買い物程度までだね。
インソールもペラペラでうっすい布一枚貼り付けた感じなので、すぐカビてきます。

側面のゴムが汚れやすい

白いゴム部分が汚れやすくて、汚れを洗っても落ちにくい
材質の問題で、どうにもならない。だめ。

ぼろくそ言ってますが、履き込む、歩き回ることには向いてません。
おしゃれとして、数回しか履きませんならコスパ最高でおすすめです、以上。

タイトルとURLをコピーしました