適量が難しい・ちゃんとやるって何なん?

この記事は約3分で読めます。

昨日、テレ東のあちこちオードリーで中川家のお兄ちゃん剛さんが、「漫才をちゃんとやるって何なん?」って言ってて、あーなんかわかるわーってなった。

なんでちゃんとやらないといけないの?って思いません?漫才だけじゃなくともいろんなことで。仕事とかね。最近お勤めやめたすぎて、バカらしくなってきちゃって。茶番だなってさぶくなること多い。なんか「ショートコント:社会人」って言って乗り切るみたいなことを何人かから聞いて、そういうことしないとやり過ごせないよね。お笑いかよって思うほど馬鹿らしいことの連続だよ会社なんて。必要もないものを必要なものかのように人を騙して売って、余計な仕事を作ってさらに余計な仕事を生んで。GDPってなんなん?それってほんとに豊かって言えるん?

ただおしゃべりに来てるだけのような人にいらいらしたり、こいつに任せとけばいいやみたいな雰囲気が定着しちゃって仕事が俺だけ増えることとか。バカなやつの指示のせいで二転三転振り回されたりね。まじめにやるってほうが馬鹿じゃない?まわりに合わせてだましだまし適当にやってたほうが得だよね。ストレスはそのほうが少ないだろうし。てか会社に行く、人と会うだけでストレスなんだけどね。

こんなんなら、8割で頑張ればいいとかいうけど、5割のやる気でいんじゃねーかって。

仕事以外にも、趣味とか遊びとか休日の過ごし方なんかも7割くらいの出来で上々なんじゃない?他人の目とか自己批判ももっとできたはずだとかぜんぜんできなかったとか期待を上げすぎたり、評価しすぎ、意識しすぎだよ。そんなんじゃ何も楽しみじゃないじゃん。仕事じゃないんだから楽しめたかがKPIなんでしょうよ、ね!


最近、微量のカフェインを取ることで日中のパフォーマンスがよくなってる。微量のカフェインというのは、インスタントコーヒーを半分以下の分量、つまり倍に薄めたようなコーヒー。うっすいまっずいインスタントコーヒーを飲んでる。たぶんカフェイン40mgくらいを一日かけて飲むみたいな感じだと思う。

これがいい感じの覚醒が続いて、午後も眠くならないし、17時くらいに疲れがどっとこないし。カフェインのおかげで交感神経に傾いてて血糖値も安定してるんだろうなと思う。かといって睡眠にはそこまで悪影響は出てないかな。

これは最近ベストのライフハックになってる。いままで副交感神経優位で結構損していた気がしてる。やる気も出てなかったし。

適量・中庸って難しいよ。どれくらい頑張るかもどれくらいが体に良いかも。休みの日をだらだらと昼間で寝て、ジャンクフードやSNS、ストリーミング見てドーパミン消費しまくる(この前の自分)ような堕落した生活はホント体にもメンタルにもよくない。

***

今日は「書かなきゃ、書かなきゃ」が苦しすぎて首しめられて窒息しそうだったので、ブログをひとまず書こうと適当にキーボードを打った。これでも1000字程度だった。これっぽっち書くだけかよ。そんな苦しめられてるのに、出てくるものそんだけだったのかよ。喉に刺さった小骨かよ。

この記事を書いた人
wata

パーソナリティタイプ(INFJ)、健康、ストレスのない生活をめざす人

 
ポッドキャストやってます▼
tarrlog Podcast

\Don't Forget to Subscribe !/
雑記・エッセイ
TARRLOG
タイトルとURLをコピーしました