自分の頭で考えれば人生楽しい

この記事は約2分で読めます。

自分で考えて生きていけば、それだけで人生勝ちなんじゃないか?
というふうに、一つの答えにたどり着いた感じしたのでシェアしてみる。

何が君の幸せ、何をして喜ぶ、分からないまま終わる
そんなのは嫌だ

大好きな詩です。格言、哲学。

自分の好きなこと。大事な価値観。人生においてのコアはなんなのか。
それらに自分自身が納得して生きているか、いますぐ自分に問うてみろ!おう!

感情と思考

それはあなたの感想ですよね

感情と思考は別物と切り分けないといけない。あなたの感じたことと考えたこと。どっちも大切なんだけど、どっちかだけだと駄目。バランス大事。

瞑想

瞑想に集中していくことは、今この瞬間だけを感じ、それ以外を削ぎ落としていくこと。
からだの声に耳を傾けるのに全神経を全集中。
自分というものを見つめて大きなものを感じる。エゴを大きくするんじゃない。メタ認知のトレーニングのような。

瞑想することで感覚と思考の捉え方が鍛えられる。

言語化

ありがとうございますーよくぞ言語化してくださいました。そうなんですよねー

いやー自分で言語化できないと、それは擬似的に満足しているだけだぞ。

自分の頭にボキャブラリーがないと、思考は広がらない、言語化が難しいとなる。本を読め。
あと言語化というのは悶々と頭の中だけで考えているだけでは、具合が悪い。書き出すなり話すなりしてアウトプットすると頭の中がすっきりはっきりしてきて、新たに自分というものが見えてくる。

過去のあなたと未来のあなた

瞑想では今に全集中したけど、今度は未来と過去のあなたという観点。
過去YOUも未来YOUも肩を並べて今現在生きている・目の前に存在するというイメージを想像してみてほしい。(生命保険のCMの広瀬アリスが3人並んだ図ような感じ)

時間軸は違えど、過去も未来も全部つながったあなたなのだ。
過去の自分が望んでいるのなら、それが実現できるように生きたいと思うだろう。未来の自分が後悔しているのなら、そうならないように今の自分が頑張らなくちゃいけない。

大人になればパーソナリティが確立してそれ以後変わることはほぼない。未来の自分は今の自分でも簡単に想像がつくというわけだ。
これは自己肯定感を上げるエクササイズでもある。自己肯定と自分で考えることは密接に関連してる。自分を愛して自分を生きろー。

この記事を書いた人
wata

パーソナリティタイプ(INFJ)、健康、ストレスのない生活をめざす人

 
ポッドキャストやってます▼
tarrlog Podcast

\Don't Forget to Subscribe !/
雑記・エッセイ
TARRLOG
タイトルとURLをコピーしました