「人間アレルギー」は愛着の問題だった.INFJのドアスラムもこれか

この記事は約1分で読めます。

人間アレルギー―なぜ「あの人」を嫌いになるのか―岡田尊司著を読んだ

生きづらさは結局愛着の問題に帰結する.

INFJもドアスラムといって,ある日突然人間関係を切ってしまう.リセットしてしまう.これは回避型の愛着の影響なのかもしれない.

こういった愛着に育ってしまったのは母親のせいだと思いこんで,母親を憎んでも救われない.

自分で自分を愛して,安全基地を確立して成長していくしか方法はない.家族との関係も互いに歩み寄れば修復できないこともない.

この著書を読んでも分かったが,愛着が安定するまでには相当な時間がかかる.気づくのが難しいというのもある.なかには,60歳になってやっと生きやすくなったというひともいる.

タイトルとURLをコピーしました